top of page
検索
  • takawiwanna

農園レポート 0702

順調に生育しています。今年収穫できた、数年先行して植えていた木は既に実を付けています(写真)。 新しい木がこれからどれだけ実を付けてくれるのか楽しみです。


前回同様に雨季のこの時期はとにかく雑草の成⻑も著しいので、草刈りが作業の中心になっています。


他に動いている事では、今年精製した生豆を日本へ送るための準備を進めています。昨年は 120kg と少しだけ航空便で送りましたが、今回からは初めてコンテナ船を使って 1t を送るというチャレ ンジを行います。

今回の豆はカロー周辺の村からチェリーを買い取って自社で精製したものになりますが、将来的には A C S 豆もコンテナ船で送るようになります。


7 月中に発送できるように動いていますが、昨今の情勢もあるのでどこで引っ掛かってくるかわかりませんが、 とにかく進めていきたいと思います。

一番の懸念事項はカビです。2、3ヶ月間コンテナで輸送している際にカビが生えないように、生豆を適切な水分量にしてしっかりパッキングしなければなりません。



以下、農園の様子です。







P1



P2



P3



P4



P5



P6







閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page